6.スクリーンショットを撮ろう!

Lubuntuでスクリーンショットを撮る方法です

Lubuntuでは、scrotというアプリが最初からインストールされており設定もされているのですが、PrintScreenボタンを押してもキャプチャされない人は対応して下さい。
キャプチャした画像はホームフォルダにpng画像で保存されます。
Ubuntuフォーラムではバグとして投稿されていたようです。
このフォーラムに書かれている形の対応をとります。

ファイルマネージャのPCManFMを起動します。
ログインしているユーザーのホームフォルダが表示されます。

メニューの表示>隠しファイルを表示する
を選択します。

.config>openbox
を開きます。

lubuntu-rc.xml
を右クリックしてLeafpadで開きます。
A-Printを検索します。

該当箇所を↓に変更します。

次はPrintを検索します。

該当箇所を↓に変更します。

要するにdefault設定されている内容をscrotを直接起動する設定に変更しているだけです。
これで正しく動作するようになりました。
Windowsと同じでPrintScreenで全画面キャプチャ、Alt+PrintScreenでアクティブなウインドウをキャプチャです。
クリップボードコピーでは無く、ホームフォルダにpng画像が作成されます。

Leave a Reply

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.