第75回 菊花賞(GI) 予想

今年は珍しくGIレースの戦績が悪いですね。
先週負けた分は昨日取り戻したので、菊花賞も同金額買いたいと思っています。

今週も確固たる軸馬がいますね、当然ながら私がダービーで本命に推したワンアンドオンリーです。
神戸新聞杯を見てもちょっと力が抜けてますから仕方ありません。
3角4角と外々を回って勝ち切ってますからね、着差以上の力差があります。

トゥザワールドの力もやはり世代では抜けていると思いますが、川田が下手すぎますからね。
戸崎・川田は良い馬に乗る事が多くて騎手補正がマイナスのど下手ですから、人気馬を外すのには重宝しますね。

その他注目に値するのは、トーホウジャッカル、サンズオブアース、サトノアラジンです。
前哨戦を同じレースに出ていたので力関係も整理しやすいですね。
4角でワンアンドオンリーの後ろをサンズオブアースが追い、その後ろをトーホウジャッカルが追う形でその順番で入選です。

②トーホウジャッカル
○内枠なので道中内で溜めれた
×内枠なので4角で外に出すのが遅れた
内で溜めれた分と追い出しが他2頭より遅い分余力があり最後の脚は一番インパクトがあるように感じるパターン
今回も同じ2番で道中は脚を貯めれるのと、京都は内回コースとのクロスで内をすくいやすいコース形態です。
直線は400mとやや短く平坦(微々たる勾配)ですので前走ほど詰めれない可能性があります。

④サウンズオブアース
前走はワンアンドオンリーの前に付けていましたが、ワンアンドオンリーが上がっていったのに合わせて後ろにつけて進出しています。
これは藤岡兄の好騎乗だと思います。
ワンアンドオンリーよりかは短いとは言え、早仕掛けに付いて行って最後まで食い下がった訳ですから、この馬も長く良い足が使えますね。
鞍上強化でこの馬が本命ですね。

⑭トゥザワールド
馬は強いが騎手が下手!この一言に尽きます。
京都は直線400mで平坦ですから、前目に付けれる方が有利です。
今回有力馬が後ろが多そうですから、展開利はこの馬が一番ありそうです。
騎手のマイナス補正を考えても、早め抜け出しで3着以内はあってもおかしくありません。

⑯サトノアラジン
前走は前目にいた馬の中では唯一食い下がっていますので力を示すことは出来ていると思います。
阪神の長い直線の坂で垂れた感じですので、直線短く平坦な京都であれば期待できそうです。

今回は馬連が5%アップですから馬連で買うべきですね!
保険でワイドにしたいと思う所ですが、馬連でも当たるでしょ。
朝10時くらいのワイドオッズがこれ
⑮-② 3.8
⑮-④ 4.7
⑮-⑭ 3.5
⑮-⑯ 11.3
朝10時くらいの馬連オッズがこれ
⑮-② 9.1
⑮-④ 9.6
⑮-⑭ 6.7
⑮-⑯ 29.4

サウンズオブアースの馬連が安すぎるというべきか?トーホウジャッカルのワイドが安すぎると言うべきか?
単・複オッズから前者でしょう!
私と同じくサウンズオブアースが対抗の人が多いという事ですね。
このオッズから買うなら
馬連
⑮-②1,500円
⑮-④1,500円
⑮-⑭2,500円
ワイド
⑮-④3,000円
⑮-⑯1,500円
こんな感じですかね、自分用メモ

Leave a Reply

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.