ファイナルファンタジー零式の読み方について

ファイナルファンタジー零式の読みは「ぜろしき」ではなく「れいしき」らしい
スクエニの人のtwitterが公式見解みたいですね。

理由は零式というのは、戦時中の戦闘機とかの読みで「れいしき」という読みしかないからだみたいです。
この見解は正直見誤っていると思いますね。
「ぜろしき」でググった方が圧倒的に多く出るように「れいしき」は既に死後と言えます。
これは覚悟のススメで零式防衛術(ぜろしきぼうえいじゅつ)という言葉で浸透したのかもしれません。
現代社会では零式と書いて「れいしき」と読む人はいないと言う事です。

重複という読みは「ちょうふく」が正しく、昔の広辞苑には「ちょうふく」という読みしかありません。
ですが「じゅうふく」という誤った読みが浸透してしまった為に、現在ではどちらで読んでも構わない物となっています。

零式と書いて「れいしき」と読む年齢の人はほとんど他界されている、この現代社会で「れいしき」が正しい読みとするのはちょっと非常識でしょう。
ほとんどの人間が「ぜろしき」で読む事が浸透しているのですから、ユーザーを混乱させる事なく「ぜろしき」という言葉に統一しておけば良かったと思いますけどねぇ。

Leave a Reply

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.