Archive for the ‘競馬’ Category.

超絶ど下手糞ジョッキー戸崎が進歩していない件について

いやぁ、今日は戸崎君に爆笑させて貰いましたw
私がルージュバックを買わない理由に上げたように戸崎は下手なんです。
ペース判断がまったく出来ないんですね。
私が戸崎君に対して、下手くそだと認識し大激怒したレースがありましたよね。
ちょっとブログの整理で記事を消してしまったのですが、2013年の毎日王冠です。

開幕馬場で圧倒的に前が有利でウォッカでも逃げる毎日王冠というレースです。
既に先行に脚質転換しているダークシャドウですので、好スタートを決めます。
前が有利で先行脚質転換出来ていて好スタートを決めたのだから、そのまま押していってエイシンフラッシュと並べば良いのにどんどん下げますw
逃げ馬が33秒台で粘れるスローペースなのに3角から更にポジションを下げるという愚行を犯します。
私はダークシャドウの複勝に数万円賭けていましたから大激怒しましたね!
展開を読んで、先行する最内枠のダークシャドウが一番有利で32秒台の上りも出せているのに、明らかに騎乗ミスで馬券圏内を外しました。

そして、今日ルージュバックで毎日王冠の再現をしてくれましたw
今日も明らかに前が止まらない馬場状態でしたので、岩田のような勝ちにいく騎手であれば当然前に付けます。
ルージュバックは別に追い込み馬じゃありませんから、後ろから行く必要も無かったのにあえて不利な作戦をとります。
本当に下手くそに良い馬を集めている事といい、組織ぐるみの八百長だと疑いたくもなりますねw
昨年のアジアエクスプレスでは、前が圧倒的有利な中山2000で先行してたので、少しは展開利を活かす競馬も覚えてきたかと感心していたのですが
今日の馬場で前にいかなかった騎手は全員下手くそ確定です。
池添はさすがで、早めに動きましたね。
体内時計がなくペース感がない戸崎君のようなど下手糞は、クリミナルについていく事すら出来なかった。
馬の力だけでなく完全に騎乗ミスと言えます。
今後もどんどん人気馬を飛ばして貰いたいものですね!

毎日王冠から全然進歩してなくて笑わせて貰いましたw
戸崎というだけで有力馬を買わなくて良い!美味しいジョッキーです。

第75回 桜花賞(GI) ルージュバックはいらない

ルージュバックが現在1倍台ですが、これ飛びそうな匂いがプンプンしてますよね

1.小頭数しか経験していない
9頭、10頭、8頭と小頭数ばかり。
本当に強い馬は多頭数でも勝てるのですが、今の所弱い馬相手に勝ってきただけなので能力に疑問を感じざるをえない
小頭数では自分の能力を発揮できますが、多頭数は予定外の邪魔が入るので、その不利を跳ね返す力差の証明が出来ます。

2.戦ってきた相手が弱い
新馬戦の相手は未勝利でようやく勝てる程度
百日草特別はホープフルSと比較して大したことないと判断したベルーフ
ミュゼエイリアンはその後毎日杯を勝ったが重賞勝ち≠強いですからね
きさらぎ賞も相手が弱くアッシュゴールドが3着になれるレベルで2着のポルトドートウィユも若葉Sで実力を露呈している
正直戦ってきた相手が弱すぎる

3.鞍上が超絶ど下手糞ジョッキーの戸崎
恐ろしいくらいの馬質で勝ち鞍を集める事が出来ているので実践練習が出来て少しは上達してきたのは間違いない
しかし昨年もハクサンムーンやジェンティルドンナといった確勝級で結果を出せないように基本的にペース判断が出来ないのでGIでは信用できない
マークされないが勝負できる実力馬の時に卑怯な騎乗で勝ち鞍を重ねる外人と似たような感じなので重賞で目立つこともあるがマークされる立場だと最も信用出来ない騎手と言える

一番馬の能力が高く騎手も信用できるのがレッツゴードンキだが、超絶泥んこ馬場のチューリップ賞はハッキリ言って参考外レース
コンテッサトゥーレ、クルミナルのように泥んこ馬場で人気を落とした実力馬もいるので今年の桜花賞は荒れそうです。
ルージュバックを完全に外す事は出来なくても、他の馬から買った方が美味しい馬券にありつけそうですね!

win5購入20150405

あいにくの雨模様ですが、予定通り現役最強馬のキズナで点数を絞れる買い方でWIN5に参加しました!
高松宮記念で勝ったお金もありますからね!
20150405

中山9R
今日は中山は雨
今週からBコースに変わっているので直線の内が良い状態ですし、雨での短距離レースで前が止まらない展開でしょう。
短距離レースはコーナーでの距離ロスが大きな影響を与えますので、最内枠に入った逃げ・先行型の①と②は外せません。
あとは、先行馬からカカリアとサンブルエミューズですが、ここは枠と点数的にカカリアのみにしました。
①か②に粘って欲しいですね

阪神10R
阪神も雨で重馬場です。
阪神も今週からBコースに変わっており、現時点で終了した阪神4Rで⑪が内から抜けてきたように内は良いですね。
内回りの短距離ですから、コーナーロスの無い内目の枠の逃げ・先行馬が有利です。
オープン戦とあって力のある馬が出てきていますので、ここはナリタスターワンで固いと思います。
ナリタスターワンと力差のないマリオーロの2頭が先行集団から直線抜け出す展開でお願いします。

中山10R
現時点ですでに中山1R,3Rという参考レースがありますが、どちらも4角で先団に並んでいる必要があります。
となると力が抜けていて先行するであろうクロスクリーガーとブチコで固いですね。
この2頭は直線の伸びが他馬とは違うので本当にダート適性が高い馬だと思いますね。

阪神11R
現役最強馬のキズナで1点突破します!
ニエル賞や凱旋門賞で重適正の高さも証明済みですからね。
今日の馬場で内回りで突き放す強いキズナを見たいですね!

中山11R
ここまで点数を押さえてきたので、ここで多点買いです。
阪神11RまででWIN4すれば、確実に当たる予定の買い方です。
本命はクラレントですが、正直何が勝つか分からない難解なレースですね。

当たりますように!!!

win5反省会20150322

阪神10R
予想通りレコンダイトで決まりました。
位置取りが少し後ろの方だったのでドキドキしましたが、力が抜けていましたね。

中山10R
レーザーバレットの力が抜けていたのは間違いありませんが、若干出遅れてしまいましたね。
期待していたレーザーバレットとメイショウノーベルの両頭のスタートが良くなくて、両頭とも後ろからの競馬になるとは・・・・。
芝しか走っていないシゲルカガはちょっと買えませんね。

中京11R
これだけ買ったのに安目が来るんですから、競馬は難しいですね。

阪神11R
はい、予想通りゴールドシップが勝ちました。
普通にゴールドシップとラストインパクトのワイドでも買ってりゃ良かったですね。。。

中山11R
リアルスティールはやっぱり強いですね。
さすがにキタサンは買えませんが、ホープル組は洋ナシという事が確定したので本番に向けての収穫はありましたね。

今回は3/5的中でしたので、最初に比べると良くなりましたね。
いつか的中させたいものです

win5購入20150322

win5は難しいですね。
阪神大賞典も固いレースで点数が絞れるので、競馬ブックを購入しました。
最初の阪神10Rさえ突破すれば当たると思うんですけどねぇ。。。
20150321

阪神10R
これは頭数が多いので本当はもっと多点でいきたいレースですが、今日のレースを見ると今の阪神の馬場状態だと内枠先行有利のようです。
最内枠に恐らく1人気の実力馬で先行脚質のレコンダイトが入っています。
鞍上もデムーロとあって多分勝つのはこの馬で間違いないと思います。
力差があまりないメンツも何頭かいそうなので、あとは展開利を活かせるかどうかですから、最内枠・先行の有利を活かしきれる外人ジョッキーというのは心強い!
レコンダイト!デムーロ様!お願いします!!!

中山10R
ここも頭数が多いですが、ジャニュアリーSという参考レースがあるので、そうそう荒れないと思います。
ダート1,200は最初に芝コースを走りますから、同条件で実績のある馬は心強いですね。
特にレーザーバレットは前走の根岸ステークスが超豪華メンバーであるにも関わらず、上位と差のないレースをしています。
ジャニュアリーSの力関係といい、ここでは実力上位だと思いますね。

中京11R
これは小頭数なのに抜けた馬がいない超難関レースです。
ここで穴を拾う作戦にしました。
あきらかに無いであろう、4,10,11だけハズして点数を押さえておきましたが、正直何が1人気になるのかも予想できないです。

阪神11R
ここはゴールドシップで固いでしょうね。
私はAJCCは飛ぶと予想していましたが、阪神大賞典は勝つと思っています。
長距離ですから、出遅れても挽回出来ますし、岩田騎手が昨年やったようにスタートしてゆったりな流れの長距離戦は先行すらありえますからね。

中山11R
ここはリアルスティールで固いんじゃないでしょうかね?
前走の共同通信杯ですが、何度みても内で詰まってから最後詰めた瞬発力には脱帽せざるを得ませんね。
ベルーフはブラックバゴが物差しとなって、ホープフルS組はいらない→ハナ差のベルーフもいらないという結論に落ち着きます。
馬場の悪い朝日杯で差し切ったダノンプラチナは強いと思いますし、ミュゼスルタンは2戦ともフルゲートで結果を出しているので相当強いんじゃないですかね?
最後はこの3頭に賭けます!

当たりますように!!

win5シミュレーション20150308

弥生賞も点数が少なくて済みそうなのでWIN5を買ってみようかと思って競馬ブックを買いましたが、他のレースが超難関レースでしたw
本当にWIN5を主戦場にしてる人達ってお金一杯持ってそうですよね。
正直買えない点数にしか絞れなかったので、競馬新聞代無駄にした感じのシミュレーションだけにします。

中山9R
これはメンツが酷過ぎる・・・・・。
ほとんどの馬が実績なし・・・・。
小頭数とはいえ本命不在で全頭買っても良いくらいのレース。
このレースがあるだけで点数が絞れないので無理ゲーです。

阪神10R
ここは、内枠の先行馬から②ウォータールルドと③エアウルフ
調教が良くて前に付けれる⑦レオンビスティーを抑える程度で大丈夫な気がします。
②③⑦

中山10R
ここは⑯ブラインドサイドで固いと思います。
ダート1700~1800で安定して36秒台を出せるのですから、ちょっと地力が違うと思いますね。

阪神11R
ここは①エックスマークを本命視して、昇級初戦の⑩アルバタックスは買わない方向で。
デムーロというのが怖いですが、重賞レースに顔を出している馬も多く、昇級初戦で勝てるほど甘いメンツじゃない気がします。
相手に③セイルラージ、⑫ゼロス、⑭ヒュウマ、⑯サトノギャラント
うーん、絞れませんw

中山11R
③シャイニングレイが本命でしょうが、⑧トーセンバジルが勝つ気がします。
ティルナノーグに連敗しており、その後のティルナノーグの戦績がよろしくないのですが
やはり2歳レコードの紫菊賞や前走葉牡丹賞の走破タイムは評価されるべきではないでしょうか?
クラリティスカイを抑えて
③⑧⑨

買い目が決まったので、中山9Rを点数的に絞って
①③④⑤⑧⑨⑪
これで315点、中山10Rさえ乗り越えれば当たる気がします。

WIN5初体験の反省会

やはりハープスターは飛びました、予想通りです。
現役最強馬のキズナは大阪杯を予定しているので、ここは落とす可能性はあると思っていましたが相手が弱すぎるので確勝だと思っていたのですが。。。。
どスロー前残り天国はどうにかして欲しいものですね。
誰も4角まで捕まえにいかないんだから、そりゃど下手の戸崎君が勝ちますわ。
本来は4角までに番手の馬達が前を捕まえに行かないといけないのに、直線向くまで誰も動かない競馬になると後ろの馬は届きません。

しかしハズれたとはいえWIN5面白いですね。
初戦の京都10Rが小頭数かつ強い馬がいたのでWIN5にしてみましたけど、最初から購入予定だったキズナの複勝だけだったら1.5倍も付いてたんですね。
5レース中2レースしか的中しなかったですが、勝負は小倉11Rと京都11Rでした。

まず京都10Rですが、前残り天国の糞レースでした。
武さんはもう少し前に付けて欲しかったですね。
直線平坦な京都で、馬が抜けているとはいえ後ろから行くのは好ましくありません。
結果論ですが、キズナくらい抜けている馬でも届かない馬場なんですから。
これは本来的中しているハズの事故だと考えてオッケーでしょう。
悪いイメージを引きずって穴狙いに走る方が悪い方向にいくと思います。

次に東京10Rは当たったので文句ありません。

次に勝負の分かれ目小倉11R
ここは2桁人気の馬を抑えていたように、軽斤量・内枠先行の馬が怖いと思っていました。
予想通り内枠先行した2番が勝っていますが、競馬ブックの展開予想では差しになっているんですねw
5頭までは普通に強そうで人気になっている馬を買いました。
3と7は内から逃げ・先行予想になっていた馬を抑えました。
結果的に競馬ブックの展開予想さえあっていれば2番を抑えれていたという話なので、読みは当たっていたのでオッケーです。

次に京都11R
これはキズナに託していたので何の問題もありません。
大阪杯でリベンジしましょう。

最後に東京11R
当たったので文句ありません。
福永今日はどん詰まりせずに進路取れましたねw

さて、当たったのはたった2Rですが、気分的には京都10R以外は想定の範疇でかなり手ごたえを感じました。
月に1回くらいはWIN5を買ってみたいと思える内容でしたね。
今日みたいに最初に小頭数のレースがあるような日をまた狙ってみたいです!

win5を生まれて初めて買ってみた!

今日はキズナのカムバック戦!
世間ではハープスターとの2強ムードですが、実質キズナの1強レースです。
WIN5では、後ろの方のレースで固いレースがある方が点数が抑えれますからね。
キズナの複勝にブチ込むか悩んだ末に初めてWIN5を購入してみました。
これでも4万円近くかかるのですから、普通に頭の痛いレースだと10万円じゃ足りなさそうですね。
WIN5をメインに買っている人の軍資金は余裕で100万円以上無いとやってられないんじゃないでしょうか?

初WIN5

第150回 天皇賞(秋)(GI) 予想

今週もミッキーアイルでGIの種銭は準備完了しています!
今期は競馬で勝ったお金をGIで無くすという最悪のパターンに陥っていますね・・・。

さて今週は難解なレースです。
天候もよく分からないのが痛いところですが、今関西で雨降ってるし明日は東京は雨前提で考えて良さそうな気がします。
馬場は内側に傾斜しており内側の方が早く乾くと言われています。
今回はそこもポイントになるでしょうか?
難しいレースです。

①ジェンディルドンナ
昨年はジャスタウェイから3連単流しをしたのに、この馬が2着に残ってしまったせいで安値になったお化け馬!
トウケイヘイローのハイペースに付いて行って残るとか能力の高さはこのメンツでも1番でしょう。
しかし2013年の宝塚記念を見ても泥んこ馬場では力を出せないようです。
(良馬場発表の記録しか残っていませんが超絶泥んこ馬場でした、複勝ブチ込んでヒヤヒヤしたので覚えてます)
さらに鞍上が超絶下手くそジョッキーの戸崎が鞍上とくればバッサリ切れます!
現在3人気と人気馬を消せるのはありがたい限りです。

②ヒットザターゲット
雨の程度によっては後ろから行く馬は要らないんですけど、後ろの馬で抑えるべきはこの馬。
前残り天国の宝塚記念で最後方近くから4着まで来ています。
前走も前残り天国で後ろから行ってますので、実質2着と考えて良いですから、展開さえハマれば能力は高いのは間違いありません。
内でロスなく溜めて、弾ける馬場じゃ無い気がするのですが、ジェンティルが抜けた後をスルスルと付いて行って抜く事が出来そうです。

⑤エピファネイア
この馬は重馬場もこなすパワーがありますし、枠・展開と最も有利な馬だと思っています。
ジェンティルの横あたりの先頭から4・5番手で回って直線抜け出すだけの簡単なレース
ジェンティルの真横でジェンティルを4角で閉じ込めてくれるのが理想です。
最悪のパターンはジェンティルの後ろにつけて直線出せない事。
どん詰まりの多い福永騎手もここではちゃんと詰まらない騎乗をしてくれると思います。

⑨フェノーメノ
この馬も2013年の宝塚記念より、泥んこ馬場は得意とは言えないと思います。
前にいたダノンバラードよりフェノーメノ・ジェンティルドンナは上りが遅いですからね。
しかし枠順は良い所を引いており、ジェンティルドンナを見る形でレースを運べそうです。
しかも鞍上は蛯名、先週も私が1押しにしていたサウンズオブアースの騎乗はお見事でした!
この馬は外せません!

⑬カレンブラックヒル
今回は調教で自己ベストを更新してきました。
春に久しぶりに勝ったダービー卿前も坂路で自己ベストをマークしていたように、調教が良いと期待できます。
今回は逃げ馬不在で、マイペースの短期逃げも打てるのも良いです。
内側から馬場が乾くのであれば、終始内側の良い所を走って直線でも馬場の恩恵を受けて逃げ粘れる可能性があります。
今回の1押し穴馬です!

⑮イスラボニータ
枠さえもう少し内側だったら間違いなく軸馬にしていました。
しかし第150回で15番とは作為的な物も感じます。
この馬の強さは間違いないですし、斤量も有利ではありますが、東京2000の外枠は不利すぎますからね。
外枠だとシンボリクリスエスくらい抜けた馬じゃないと勝負になりません。
今回は相手も揃っていますし少し評価は落とした方が良いと思います。

自分用メモ
前残り狙い馬券3連複
⑬-①②③④⑤⑨⑮ 21点全部万馬券なのでこれは有り

本線馬券
ワイド・馬連ボックス⑤⑨⑮で合成オッズ1.1倍超えそうなので、これも有り

第75回 菊花賞(GI) 予想

今年は珍しくGIレースの戦績が悪いですね。
先週負けた分は昨日取り戻したので、菊花賞も同金額買いたいと思っています。

今週も確固たる軸馬がいますね、当然ながら私がダービーで本命に推したワンアンドオンリーです。
神戸新聞杯を見てもちょっと力が抜けてますから仕方ありません。
3角4角と外々を回って勝ち切ってますからね、着差以上の力差があります。

トゥザワールドの力もやはり世代では抜けていると思いますが、川田が下手すぎますからね。
戸崎・川田は良い馬に乗る事が多くて騎手補正がマイナスのど下手ですから、人気馬を外すのには重宝しますね。

その他注目に値するのは、トーホウジャッカル、サンズオブアース、サトノアラジンです。
前哨戦を同じレースに出ていたので力関係も整理しやすいですね。
4角でワンアンドオンリーの後ろをサンズオブアースが追い、その後ろをトーホウジャッカルが追う形でその順番で入選です。

②トーホウジャッカル
○内枠なので道中内で溜めれた
×内枠なので4角で外に出すのが遅れた
内で溜めれた分と追い出しが他2頭より遅い分余力があり最後の脚は一番インパクトがあるように感じるパターン
今回も同じ2番で道中は脚を貯めれるのと、京都は内回コースとのクロスで内をすくいやすいコース形態です。
直線は400mとやや短く平坦(微々たる勾配)ですので前走ほど詰めれない可能性があります。

④サウンズオブアース
前走はワンアンドオンリーの前に付けていましたが、ワンアンドオンリーが上がっていったのに合わせて後ろにつけて進出しています。
これは藤岡兄の好騎乗だと思います。
ワンアンドオンリーよりかは短いとは言え、早仕掛けに付いて行って最後まで食い下がった訳ですから、この馬も長く良い足が使えますね。
鞍上強化でこの馬が本命ですね。

⑭トゥザワールド
馬は強いが騎手が下手!この一言に尽きます。
京都は直線400mで平坦ですから、前目に付けれる方が有利です。
今回有力馬が後ろが多そうですから、展開利はこの馬が一番ありそうです。
騎手のマイナス補正を考えても、早め抜け出しで3着以内はあってもおかしくありません。

⑯サトノアラジン
前走は前目にいた馬の中では唯一食い下がっていますので力を示すことは出来ていると思います。
阪神の長い直線の坂で垂れた感じですので、直線短く平坦な京都であれば期待できそうです。

今回は馬連が5%アップですから馬連で買うべきですね!
保険でワイドにしたいと思う所ですが、馬連でも当たるでしょ。
朝10時くらいのワイドオッズがこれ
⑮-② 3.8
⑮-④ 4.7
⑮-⑭ 3.5
⑮-⑯ 11.3
朝10時くらいの馬連オッズがこれ
⑮-② 9.1
⑮-④ 9.6
⑮-⑭ 6.7
⑮-⑯ 29.4

サウンズオブアースの馬連が安すぎるというべきか?トーホウジャッカルのワイドが安すぎると言うべきか?
単・複オッズから前者でしょう!
私と同じくサウンズオブアースが対抗の人が多いという事ですね。
このオッズから買うなら
馬連
⑮-②1,500円
⑮-④1,500円
⑮-⑭2,500円
ワイド
⑮-④3,000円
⑮-⑯1,500円
こんな感じですかね、自分用メモ