スポンサーリンク

ゼロから始めるMT4生活 48日目

Mining
マイニング終了に間に合いました?

手塚治虫先生!21世紀(マイニング終了)に間に合いました!
さてプリウスのキャッチフレーズを真似るようなインパクトのある利確子ver2がついに完成に近づいてしまいました!!

前回ボリンジャーバンドについて説明したように3σだと99.7%範囲に収まるのであれば、逆に損切の範囲として使えるんじゃね?と考えて完全に作り直しました。
今まではOrderSend時点で利確値・損切値も設定して購入していました。
これは未設定で購入した場合は、注文情報を変更する必要があり
・失敗する可能性がある(最悪ランコルゲサーバーエラーに巻き込まれる)
・元々秒(分)スキャ狙いだったので買った瞬間に利確値に到達するチャンスを逃す可能性がある
という考えからリスク回避に重きを置いていた作り方となっていました。

今回はボリンジャーバンドから損切ポイントを自動的に見極める為、OrderSend時点では利確・損切共に未設定。
OnTickイベントで現在値から利確するか?損切するか?をチェックしてOrderCloseで決済するという形式に変更しました。
この結果2021年~現在まで流しても安定してプラス収支で完結しているパターンを複数得られるようになってしまいましたw

更に今回からはショートはボリンジャーバンドを利用した出現回数が少ないが勝率の高いパターンのみに限定して、ロング主体の売買に変更しています。
これは売買回数が多くて日跨ぎも多くなるとスワップポイントのマイナスで負ける可能性もあるかもしれないので、ストラテジーテスターの結果以上の利益を得られるようにショート自体やめてしまおう!と考えたからです。
ロングだけだと予想よりもさらに貰えるんだから日跨ぎ歓迎ですからねw

利確子ver2 ストラテジーテスター2021.1-2022.9.11①
利確子ver2 ストラテジーテスター2021.1-2022.9.11①

パターン①
勝率約85%でプラス14万円は満足のいく結果の気がします。

利確子ver2 ストラテジーテスター2021.1-2022.9.11②
利確子ver2 ストラテジーテスター2021.1-2022.9.11②

パターン②
こちらも勝率約85%でプラス約14万円ですが、売買回数が若干減ります。

利確子ver2 ストラテジーテスター2021.1-2022.9.11①+②
利確子ver2 ストラテジーテスター2021.1-2022.9.11①+②

そしてパターン①と②を同時実行した結果だとプラス17.5万円まで伸びます。
以前から注文は1注文しかしないルールにしているのでプライオリティを②>①にした結果になりますが、逆パターンも試してみたい所。
ストラテジーテスター流すのにめっちゃ時間がかかるのでw
後は注文をパターン①と②に関しては平行して出せるように2注文までOKにするのも出来ますが、それ程大きな変更では無いですが過去注文の内容チェックが常に入るのであまりしたくない所。
まぁシルバーウィークまでにあと少し調整して本稼働に移行したい所です。

利確子ver2 ストラテジーテスター2021.1-2022.9.11①+②グラフ
利確子ver2 ストラテジーテスター2021.1-2022.9.11①+②グラフ

2021年からの資金推移がこういう感じで、最後に73万円から10万円くらい凹んでる場所があるのだけがちょっと気がかりな感じですかね。
マイニング終了に伴い15日は休みにしたので、当日から2号機置き場で動かすのもありかもしれないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました