スポンサーリンク

FXで安定して勝てるようにはなってきたのだが・・・?

みんなのFX Money
みんなのFX
CTN/XCB用取引所:PingExchange
DYM用取引所:MEXC BitGet

残金が49.5万くらいまで戻ったので原資50万復帰が目の前まで来る感じで安定して勝てるようになってきましたが、実は前にメキシコペソとトライオートで勝ったお金を流用したので勝っていた3万円も入れて入金していたのは53万円だったからまだ3.5万負けてますw
ただ、前回の記事で5万負けたってのは47.?万まで下がった53万に対しての話で、そこからさらに45.?万円まで下がってからの49.5万円までの復活なので安定して勝てるようになってきました。

ここ数日負けなしで堅実に稼げるようになってきたのですが、(本当はやりたくなかった手法ですが)やはりスキャルピングが一番良いという結論に至りました。
一回のエントリーで大きく取ろうとすると、一回1万円近くプラスまでいったとしてもデイトレードですら反転してきて結局100円しか取れなかったというのを繰り返して時間の無駄だなぁ・・・と感じるようになりました。

SとLの強い方を見極めて順のりスキャが一番安定するしメンタル的にもエントリーしてない時間の方が多いので楽だと感じるようになってきました。
あと日中は仕事をしているから、夜しかエントリーしないのでロンドン時間とアメリカ時間だから相場が動きやすいので良い感じですね。

今は下記両方を試している感じですが
・成エントリー→すぐ決済という手動エントリー
・少pips幅でIFOエントリー
後者は負け額も一定なので1/2以上勝てば良いという理論でいけるので後者の方が良い気がするんですが、ずっと張り付いてレンジを見極めないといけないのが後者の方の気がするんですよね。
ワイは5ロットで売買してるのですが、5ロット2pipsで1決済1,000円の値幅で試した日はゲームもせずに張り付いて日給1万円以上でしたからね。

ワイの場合は普段からタイパ優先主義でマルチタスクで同時進行(ながら作業)して時間を有効に使いたい派なので、崩壊スターレイルをプレイしながら、たまに画面を切り替えてなんだこの昇龍拳(ナイアガラ)相場は!?指標やニュースを調べる→ポジションブックで売買比率を見る→エントリー→決済→数百円から数千円(σ・∀・)σゲッツ!!→ゲームに戻るみたいな感じになってしまうので前者で1日1,000円~5,000円くらいの勝ちを積み重ねていった結果49.5万円まで戻ってきた感じですね。

ちなみにポジションブックは60%くらいあった買いが減って50%:50%くらいまで戻ってきたので完全に買いのターンに入ったと見ています。
この比率の推移はやはり138円台で54%まで買いが減る動きが出てから反転していっているのでポジション比率の推移を見てアルゴ君がどっちの個人を狩って儲けようとするか?というアルゴパターンなり個人動向のパターンが見えてくると良いんですけどね。
今はポジション帯情報は現在値より下に捕まっているショートの人が大勢いる形に変わりました。

スキャルピングをしたくなかったのは、結局放置プレイでチャリンチャリン入ってくるお金があるから日本一周旅行も余裕だぜ!という感じの旅行をしたかったのが、スキャだと絶対に相場と向き合う時間が必要になってしまうのが嫌なんですよねぇ。。。。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました