スポンサーリンク

2020年のマイニング事情 – 2020.12.21

Mining
ダイソーラック組んだった!
ダイソーラック
ダイソーラック

どや?
ワイのダイソー47cmラック電源収納部分の高さも調節出来て理想的ですね!
マザーボードの段だけセリアのラック板をハサミで切って設置しています。
ビットコイン220万円を突破し、報酬も上がってるように感じるので余ってたGTX1660Ti2枚も装着してRTX3070はライザーカード送りになりました・・・・。

20201221 23:10時点の採掘状況
20201221 23:10時点の採掘状況

この間NiceHashOSのTDP調整が分かった記事は書きましたが、モバイルモニターとかは面倒なので持ち込まずにUMPCのみ持ち込んで勘で数字を変えてきました。
現在はTDP60%で動かしています。
イーサリアムはワイの記憶ではメモリクロックは上げるがコアクロックは下げて電力消費を抑える方向性だったと思うので最初はメモリとコアも触ってたのですが、起動しないのでとりあえずTDPだけ触って何%まで起動するか?を調べて60%までいけたので、この状態で帰宅しました。

TDP60%RTX3070+GTX1660Ti*2
TDP60%RTX3070+GTX1660Ti*2

消費電力は300W超の約330W!
ワイの目標値は250Wまでで運用する事なので今度GTX1660Tiは1枚外すと思います。
以前の記事からワイのグラボ無し消費電力は約30W

以前の記事からGTX1660Ti2枚のLOW運用が180-190W
RTX3070は177W

分かりやすくRTX3070で計算するとLOW運用は177-28=149WでTDP約70%くらいで調整されていると考えられます。
GTX1660Ti側は計算しやすく188-28=160Wで1枚80Wで考えるとTDP120*0.7で近い値になりますね。
なのでワイの全兵力を普通にLOW運用した場合150(RTX)+160(GTX)+30(グラボ以外)=340Wくらいになってたのかな?とザックリした予想値がある訳です。
TDP60%運用で130(RTX)+145(GTX)+30(グラボ以外)とした場合305Wとなり、25Wも多いのはライザーカードの分じゃないかなぁ?と思うわけです。
昔の記事ではライザーカードでの発火事故が多く最大75Wにも達する事があると書かれていましたので、実はこれが知りたくて今ザックリ計算しましたw
なんでGTX1660Tiを外してライザーカード不要な構成に戻してTDP60%を試してみるのが正しい方向性の気がします!

ビットコインの寄付を歓迎します

BTC送金先
BTC送金先

1Maq8meqKPiRqHQuSq1p12ZhvLJjXhaywE

不要なビットコインを寄付して頂ける方は上記アドレスまでご送金下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました