スポンサーリンク

2021年のマイニング事情 – 2021.03.09

Money
RTX3060買うたった!
CTN/XCB用取引所:PingExchange
DYM用取引所:MEXC BitGet

いやぁ、FXのMT4企画は当分やりませんね、RTX3060を買う金に回しちゃいましたw
カラフルから新発売のRTX3060が税込み・送料込みで5万5千円で買えちゃったんですから!

RTX3060表
RTX3060表
RTX3060裏
RTX3060裏

さて、この評判の悪いグラボを購入したのは当然理由があります。
①動画を見ていてもよくマイニング性能がよく分からないので自分でイジって検証したかった。
②マイニングリミッター回避する方法見つけたらDevFeeで儲かるんじゃん?
という潰してもいいから遊んでみようという魂胆ですね。
マイニング等で稼いだお金でペイ出来てるんですから別に損した気分にもなりませんしね。
そもそも今使ってるPCにどうやって付けるか?が一番の問題なので触れるのは結構時間がかかるかもしれません。

前の記事で消費電力が見れるようになったと記載しましたが、あれのお陰でグラボ以外で50Wも消費しているという計算になったので、今はファンレスの中古マザーボードに載せ替えようと画策していました。

ファンレス起動しない
ファンレス起動しない

残念ながらジャンク品は起動しませんでしたので、別途新品のファンレスマザーボードを購入するに至った為、先にデュアル3070リグのファンレス化作業を進める予定です。
目標の250Wまで下がってくれると嬉しいんですけどね!

ちなみに、ファンレス化失敗してリグを元に戻した時にNiceHashOSのファン制御もしてきました。
ワイのリグ部屋は結構防音がしっかりしていますが、100%にするとかなり煩くて部屋の外?扉で耳を澄ますとファンの音が聞こえる気がしたので70%にしてきました。

デュアル3070FAN70%
デュアル3070FAN70%

まぁどっちがどっちか本当に分からない状態になってきたのですが、とりあえず温度が高かった方も50℃近辺まで下がったので良い感じになりました!

ビットコインの寄付を歓迎します
BTC送金先
BTC送金先

1Maq8meqKPiRqHQuSq1p12ZhvLJjXhaywE

不要なビットコインを寄付して頂ける方は上記アドレスまでご送金下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました