スポンサーリンク

2021年のマイニング事情 – 2021.03.10

Mining
RTX3060で色々なアルゴリズムを試してみた

実際のハッシュレートは下記動画を参考にして下さい。

【RTX3060】RTX3060で色々なアルゴリズムをマイニングしてみた【Mining】

昨日の記事で先にデュアル3070リグのファンレス化を進める予定だと書いていましたが、ボーナスタイムでメインリグを止めるのは勿体なかったので今日はRTX3060を触って遊ぶ事にしました。
ワイのPCに挿さっていたGTX1660tiを外して、剥き出し状態で試したので現在はもう環境を戻して3060は使えない状態です。
画面表示と動画録画もRTX3060で賄っているので、実際のハッシュレートは動画の内容+1MHくらいに思っておいて下さい。
参考までに(録画処理が無ければ)イーサリアムだと26MHを超えていますので、本当にリミッターが半減なのであれば52MH以上は狙えるので100W52MH@5.5万円とコスパ良いグラボに格上げになります。
ちなみにワイが自分で検証したかったと書いていたように、YouTubeで探して動画を見ても初心者の方?が多くて調整無しのデフォルト値で動かしている人しかいなかったのでMem極振りで試してみた感じですね。
で、ネットで見た情報や動画を見ていると最初は40MH程出て徐々にハッシュレートが下がっているという動きをしていたのですが、どうも(ドライバー側ですかね?)更新されているみたいでワイが試した時は最初(本当の1発目)から25MHでしか動きませんでした。
なので、ワイが考えていた方法ではリミッターはかい潜れませんので、海外のハカーさんがやっちゃってくれるのを待ちましょう!
FX側の記事でワイ、プログラムなんてAPI呼ぶだけ言うてますけど、マイニングも同じでアルゴリズムの部分は共通で使う値が違うだけ。
CUDAコアにこの値でこれ計算して!ってお願いする感じなんですね。
なので最初にリミッター無しで動くなら自分でソースコード変えて色々いじって試せるかなぁ?と思ってたんですが、これ計算して!っていうお願い自体にリミッターがかかってたのでワイにはお手上げですわ。。。

RTX3060での賢い?マイニング

さて、皆さんはタコが好きだと思いますが、いつものアルゴリズムのリンクを見て下さいね。
https://www.nicehash.com/algorithm

2021.3.21.22:07時点のアルゴリズム報酬
2021.3.21.22:07時点のアルゴリズム報酬
2021.3.21.22:07時点のアルゴリズム報酬②
2021.3.21.22:07時点のアルゴリズム報酬②

一番右側にあるテラハッシュ辺りの報酬がその時によって変動しているので、自動的に儲かるアルゴリズムに切り替えてくれるのがNiceHashマイナーというソフトウェアです。
今スクショを取ったタイミングだとテラハッシュ辺りDaggerHasimotoよりOctopusの方が高いですが当然逆のタイミングもあります。
KAWPOWに関しては今日見ていた感じだと、ずっと2BTC以上の報酬が水準になっているようです。
恐らくここに切り出した4つのアルゴリズムが現実的な選択肢となってくると思いますので、BeamV3も動画内で検証したんですね。
ダガー橋本がリミッターがかかっているので、選択肢としてはKAWPOWとOctopusを両睨み出来るチューニングを見付けてNicehashマイナーに自動切り替えさせるというのが戦略になってくるのではないでしょうか?
まぁワイはPCから外したからRTX3060は当分埃かぶってるだけですけどねw

今度、戻したGTX1660tiで同じアルゴリズムで検証して記事にしますが、ちょっと試した感じだと流石は30シリーズだけあって橋本リミッターがなければRTX3060の圧勝っぽいですね。

ビットコインの寄付を歓迎します
BTC送金先
BTC送金先

1Maq8meqKPiRqHQuSq1p12ZhvLJjXhaywE

不要なビットコインを寄付して頂ける方は上記アドレスまでご送金下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました