スポンサーリンク

2021年のマイニング事情 – 2021.05.16

Mining
マイニンゲリオン4号機(Dell G5)が稼働した訳だが・・・?
ファッションタイムセール祭

元々メインPCで使っていてGTX1660Tiと差し替えたから余っていたGTX1650(GDDR5)をDell G5に挿してETCを掘ってみた訳ですが・・・・。

GTX1650 ETC
GTX1650 ETC

アフターバーナーで調整完了後のハッシュレートですが、約45Wで18.3MHで動作しています。
PewerLimitを最低の60固定で調整しているので、電力消費量を上げれば20MHも狙えるかもしれません。
GTX1650の場合は性能が低いのでコアもマイナスでは無くプラス100で調整しています。
メモリだけを上げても計算速度が追いついていないのでこういう調整になります。
今のコアを持て余す高性能グラボばかりを触っている人が扱うと面白いんじゃないでしょうか?

Dell G5電力消費
Dell G5電力消費

PC全体の電力消費も約67Wと可愛いもんです。

ETCダッシュボード
ETCダッシュボード

最初の方は調整していってるのでハッシュレートが右肩上がりに上昇。
18:30頃にPCの設定完了として設置場所変更した感じです。
んで、daily earningsが0.01ETCあるんですけど!
大体1.15USD稼げるみたいなので約125円。
電気代入れてもGTX1650でも75円/日は稼げそうな感じですね。
実際にはどの程度稼げるかは分からないので24時間以上は寝かしてみたい所です。
ワイがソーラーKAWPOW掘りしてた頃ってNiceHashの試算で1日40円になればラッキー程度だったのが3倍以上の125円なんだから十分な戦力と計上して稼働させようと思います。
デフォルトの設定だと1ETCでpayoutとなっており、1ヶ月以上かかるので0.1ETCpayoutに変更しておきましたので10日くらいしたら結果出るでしょうし楽しみです!

ビットコインの寄付を歓迎します
BTC送金先
BTC送金先

1Maq8meqKPiRqHQuSq1p12ZhvLJjXhaywE

不要なビットコインを寄付して頂ける方は上記アドレスまでご送金下さい。

コメント

  1. らすた より:

    僕も1650(4GB)ももっていてnicehash minerでまわしていたんですがKAWPOWで7.7NH/sくらいしかでなかったので、画像をヒントにEthminerを試してみました!コマンドも一生懸命調べてがんばってみました。
    が、メモリが4.3GBないからマイニング停止するよ?とメッセージがでてだめでした笑
    QuickMinerが使えるグラボのほうが楽ですね・・・・。
    NiceHashとETH直堀りできたらヘッジが効いていいかなーとおもったんですけどね。。。

    • イーサリアム(ETH)はメモリ6GBないと掘れないのでメモリ4GBのグラボではイーサリアムクラシック(ETC)を掘るのが最近の流行り?です。
      t-rexをダウンロードすると中にバッチファイルが入っているので適当にコピーして内容を下記にするだけでいけます。
      t-rex.exe -a etchash -o stratum+tcp://asia1-etc.ethermine.org:4444 -u 【ETC送金アドレス】 -p x -w 【好きなワーカー名】
      pause

      ethermineはユーザー登録など不要で検索窓から上記で設定した【ETC送金アドレス】を検索すれば自分のダッシュボードを開く事が出来ます。
      coinhikiさんを見ると動画と文章(youtubeコメント欄参照)の両方で説明されているので分かりやすいと思いますよ。
      https://youtu.be/1Q4uRtnSvT8

  2. らすた より:

    あ、クラシックだったんですか!?
    イーサリアムしか知りませんでした・・・。
    本当にありがとうございます!

    さっそく試してみます!
    コマンドまでわざわざありがとうございます!
    勉強になります!

タイトルとURLをコピーしました