スポンサーリンク

2021年のマイニング事情 – 2021.09.03

Mining
NiceHashの送金手数料「ずっと俺のターン」が終わった日
ファッションタイムセール祭

いやぁ、BTCは良い感じだと思いますがETHが完全にイナゴってますね。
嫌な騰げかたしてますなぁ・・・。
ただ、Solanaが別次元で凄すぎますからね。
これマジでPoS化が遅れるような事があるとイーサは喰われるかもしれませんねw
ワイ仮想通貨案件に移ろうかなぁ?とかも考えていますが、今NFTで提案するならイーサリアムは使わないだろうなぁと思ってますからw

さて、今日はNiceHashの送金手数料についてです。
BTC上昇に合わせてやっと俺のターンが終わりましたねw
23円も取られます!やっ安すぎるw

NiceHash手数料アップ
NiceHash手数料アップ

ブロックチェーンというのは仕組みを理解していない人が多いから、上記記事に書いているようにNiceHashが公式に掲載している内容ですら理解できずに完全固定料金になったとデマを拡散してしまう人が大勢いる訳ですね。
実際に事が起こったタイミングで、NiceHashに書かれていた意味を理解出来れば良いかもしれませんね!

今日はメモリが届いたので、これからX79-H61の動作確認をしたいと思います。

2021.9.4 10.40頃 補足追記

BTCTransactionFee
BTCTransactionFee

BTC側の取引が活発になりTransactionFee(NetworkFee)が上がると0.000001BTCでは足りなくなるからNiceHash側が損しないように上がるのは当たり前だという話だったのですが・・・・。

NiceHash改定後TransactionFee
NiceHash改定後TransactionFee

上昇に合わせて固定部分も上げやがったみたいですねw
ただ先程のスクショの方が0.00000358より多いので変動部分は発生している為、この記事の内容自体は間違っていないから修正の必要は無さそうです。
このFeeページ自体いつ更新されたのかも分かりませんが・・・、ページ最下部にある「Last change: 12.08.2021」という意味不明な日付は信用できないし9/2は0.000001でしたからねぇ。
固定手数料でもちょい儲かる程度の額に調整したい感じなんでしょうが、more based on Blockchain conditionsの注記があるんだから固定値部分をコロコロ変えられるのは鬱陶しいですね。
NiceHashが想定していたEIP1559の影響が思ったより大きくなく客離れも少なかったという結果の現れかもしれないですね。

2021.9.4 12:25頃さらに追記

NiceHash改定後TransactionFee2
NiceHash改定後TransactionFee2

また変わっているので、どうやらBTCのTransactionFeeに合わせて固定部分が動的に変更されるように修正されたみたいですね。
(%→0.000001固定の頃から動的だったのかもしれませんが、ずっと俺のターンだったので確認が取れたのが今回初めてという事ですね)
なのでこのページと実際の送信時のTransactionFeeの更新タイムラグを補足する為のmore based on Blockchain conditionsという表記になったという状況のようです。
Feeページが現時点の参考値として正しく使えるようになっているみたいです。

ビットコインの寄付を歓迎します
BTC送金先
BTC送金先

1Maq8meqKPiRqHQuSq1p12ZhvLJjXhaywE

不要なビットコインを寄付して頂ける方は上記アドレスまでご送金下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました